のぼるぞ

山登りを始めたばかりの皆さん、機能も大切ですが、気に入ったアイテムを使うことが楽しむ秘訣です!

レインウェアは必ず必要ですか?

皆さんこんにちは!ハセです。

 

山登りを始めたばかり、またはこれから始めようと思ってる皆さん、レインウェアは用意してますか〜? 

 

私の場合「どのレインウェアがいいか」というよりも、その必要性自体に疑問をもっていました。

雨の日はもちろん、少しでも雨が降りそうな日は登らないんだけど・・・て感じです。

 

◯  山の天気は変わりやすい。

◯  万が一雨が降った時のため。

◯  絶対に雨が降らないといえない。

 

要するに「山を甘く見るな」ということですね。

わかってるつもりですが、その・・・、あの・・・、

レインウェアって、高いんですよね(汗)

 

もちろん、ピンキリ様々色々ありますが、性能を追求するととんでもない値段を見ることになります。

場合によっては命に関わることですから、金額ではないんです。。よね(汗)

 

必要ですよ、そりゃ。。 

 

私の場合どうなのかと言いますと・・・持ってます。

モンベル ストームクルーザー。

上下で3万円以上したと思います。

 

f:id:haragorosan:20170610021210j:plain

 

なぜレインウェアの購入に踏み切ったかといいますと、

以前、仲間と北アルプスへ登りました。3泊4日です。

全員の休みを合わせるのはなかなか難しく、半年前から計画を立て、

ここしかない!」といった日程でした。

さすがに4日間の天候予想は不確実なため、レインウェア買いました。

 

当日どうだったかといいますと・・・

レインウェア買った甲斐がありました(汗)

上高地から涸沢まで大雨です。。

8時間以上歩いたと思います。。

 

機能的な話をしますと、素晴らしい性能でした。

普段、仕事でもカッパ(あえてカッパと呼ばせてもらいます)を使うこともあるのですが、1,000円くらいのものを支給してもらってます。

重く、動きづらく、蒸れる。

イメージどうりのカッパです。

それがどうでしょう!

知識としては知っていたのですが、真逆!

軽く、動きやすく、快適。

雨が止んでも着ていたいほどの快適性です。

 

せっかく準備してたので、使えて良かったといえば良かった・・・かな。

しかし、後にも先にも私の登山スタイルでレインウェアが必要になったのはその時だけです。

もちろん結果論ですよ!結果論。

山を甘くみているわけではありません。

 

山を甘くみていないからこそ、雨の登山に出くわしたことがない、ともいえます。

少しでも雨の降りそうな時には登山中止です。

登山中、雲行きが怪しくなった時には引き返します。

私の登山スタイルが、主に日帰りの往復6〜7時間コースだから出来ることだとも思います。

それでも万が一に備えて、通常の登山ウェアに撥水性の高いものを選んでます。

しかし、いろんな方の話を読みますとほとんどの方がレインウェアは必需品。

なんといっても登山における「3種の神器」のひとつですから。

 

小さな声で言います。。

私は、日帰り登山では持っていかない派です。。