のぼるぞ

山登りを始めたばかりの皆さん、機能も大切ですが、気に入ったアイテムを使うことが楽しむ秘訣です!

星生山は快晴でした!

皆さんこんにちは!ハセです。

 

実は私、九州男児です。

 

九州の山を中心に登山してます^^;

 

大分県に「九重連山」というのがあります。

九州の方はもちろん、全国的にも山登りをする方なら名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。。

 

九重連山」といいましたように、九重地方に複数ある山の総称です。

最高峰は、中岳(標高1,791m)です。

しかし主峰は、久住山(1,786m)です。

 

今回、九重連山の一つ、星生山(1,762m) に登って着ました!

 

 f:id:haragorosan:20170623160333j:plain

 

九重連山のほぼ真ん中にあります。

山頂からの眺めは360°遮るものはなく、九重連山ど真ん中感 が味わえます(^^;

私の大好きな山です*

 

牧ノ戸峠という登山口を朝9時に出発しました。

登山道はわかりやすく、わざわざ道を外れなければ道迷いをすることはないと思います。

この登山口からは九重連山の多くの山に登ることができるため、当然、登山者も多く安心して登ることができますよ〜。

 

今回登ったのは「星生山」。

もう一回いいます。私の大好きな山です*

 

どの辺が好きかといいますと・・・

◯ 九重連山の真ん中にいるゾ〜、て感じ。

◯ 主峰の久住山に比べると登山者が少ない。

◯ 登山口から山頂まで近い。

 

◯ 九重連山の真ん中にいるゾ〜、て感じ。

山頂からすぐ眼下に硫黄山という山があります。

今でもガスが噴き出しており、山体に植物は育たず、火山の雰囲気を色濃く醸し出してます。

ちょっと怖い気もしますが、九重の中でもちょっと違う雰囲気の硫黄山を間近でみることが出来ます。

他の九重の山々を自分を中心に眺めることができる。

 

 f:id:haragorosan:20170623160546j:plain

 

◯ 主峰の久住山に比べると登山者が少ない。

静か。

決して人嫌いなのではありません!

むしろ人がいた方が安心しますし、賑やかが楽しい時が多いです。

でも、静かも捨てがたい、てことです*

平日なんてほとんど誰とも会わないくらいです。

 

◯ 登山口から山頂まで近い。

片道2時間あればてっぺんまで着きます。

私、気候がよければ山頂付近で昼寝をするのが好きなのです*

もちろん、他の登山者の邪魔にならないように気をつけますヨ〜。

寝心地のいいポジションを見つけて1時間くらい。

歩く時間が短いとそのぶん昼寝の時間にあてられますから。

静かなのもいいですね。

 

今回は、家からノンアルコールビールを持って行きました。

だんだん暑い季節になってきましたからね。

ん?どうやって持って行ったかですね!

そうです。

ノンアルコールとはいえ、ビールですから、冷たくなくちゃですね!

家を出る前に2時間くらい凍らせてました。

そして、これに入れて行くんです。

 

 f:id:haragorosan:20170623160842j:plain

 

GRANITEGEAR(グラナイトギア)エアセルブロックス Sサイズ。

 

保温&保冷バッグです。

作りがしっかりしている印象です。

ジッパーは止水仕様になってます。

生地内にパットが入っていて安心感とともに質感もいいですよー。

色使いもとても綺麗です*

 

f:id:haragorosan:20170623161444j:plain 

 

さあ飲むぞ〜・・・

凍ったままでした。。

エアセルブロックスおそるべしでした(汗)